« ワンダの虚像 | トップページ | ギリギリにならないと動かぬ男 »

2005.05.22

明けない夜

『SEED DESTINY』第31話「恐怖!機動ビグ・ザム」…ではなくて、「明けない夜」。シンの増長っぷりもここまでくると見事です。普通の番組なら1度ヘコむと改心して主人公らしくなるんですがねぇ。人間の性格なんて、そうそう変わるモノではないという点ではリアルですが、戯曲においてはリアルだから良い、とは一概に言うことができません。ダメ人間ぶりを強調したいということなんでしょうか。そうでなければただダラダラやっているだけ。

第四期のエンディングしSee-Sawが復活!待ってました。
曲名の『君は僕に似ている』とはシンとキラの関係を表したものでしょうか。

シン拘束
シンに抵抗する意識がないとはいえ、出奔時にはまがりなりにも武装兵数人をのしている(実際には1人ですが、現場を見ればレイと2人で数人を倒したように見えるはず)わけですから、もう少し厳重に拘束しないと危険だとは思わないんですかねぇ…。赤服着られるだけのエリートなわけだし。艦長を人質にされたら何もできませんよ?
あっ!アーサーが白兵戦のエキスパート・・・なわけないか(笑)

苛立つタリア
先週から妙に気が立っている様子。人道的な措置と軍の意向とのギャップに苦しんでいるというよりは、自艦にのみイレギュラーな事態が起こりまくっていることに苛立ちを感じているようにみえます。

営倉を窺うアスラン
何かやってくれるかと思わせるそぶりでしたが、面会だけ。つまらんのぅ。

営倉にて
あんな背中越しに座って話せる環境でいいんでしょうか。いつまでたっても更生できませんよ?ベッド2つもあるし。ましてや、本当に犯罪者を入れた場合はどうなってしまうことか。戦艦内なのだから別の場所に重営倉があるとも思えませんしね。

会話については相変わらず不毛なので疲労ばかりがたまります。意見・思想の対立というのを描くのはOKなのですが、キラとアスラン、アスランとシンで立場を変えて同じ会話しかせず、いつまで経っても結論が出ないというのでは何度も繰り返す意味もなし。少なくともこれまでで3者が根本的な部分では似通っているということは充分視聴者には伝わっているので、あまりに繰り返し過ぎるとクドくなります。

ハイネの死因
ステラに殺されたことになってるんですね。確かに直接攻撃したのはガイアですが…。でも少なくともアスランはそういう認識をしてはいけないハズ。ここでの回想はガイアにやられた一般機を映すのが正解…って、実はエクステンデッドたちの相手は殆どエースの面々がしているので、一般兵の被害は劇中ではあまり描かれていなかったり(苦笑)
この番組はブーイングがシナリオでカバーできなくなるとさりげなく責任の転嫁を図る傾向にあります。事実を捻じ曲げることはやめていただきたいものです。

「あの人は約束してくれた!」
よくもまぁ敵軍の「あんな人」を手放しで信じられるものだと、ある意味感心します。ステラを渡しちゃった後悔を払拭するために自分に向けて放った言葉といえば何とか納得できないこともありませんが…。
「あなたの100万円を1ヶ月で500万円にしてあげます」「あの人は約束してくれた!」

ボナパルト前
アップになった瞬間に映るウインダムがウイングガンダムに見える・・・。そのままパンして右から出てくる別のウインダムとは明らかに造形も大きさも異なっています。新型?
まさか「ウイン(グガン)ダム」とかいうオチですか。

オクレ兄さん
性格変わった?これまでネオと直接会話するシーンがなかったので、元々こういう感じなのかもしれませんけどね。アウルみたい。

「君らは知らないことが多すぎるんだから」
ネオの寂しげな台詞より、オクレ兄さんの間抜け面のほうが印象に残ってしまいます。意味深なカットなんだから、もう少し作画レベル上げてください。

ネオのシャワーシーン
先週は男性、今週は女性へのサービスシーン(なのか?)。オフを描くにしてもワンパターンなのか。この番組。せめて頭以外のところを洗うキャラも出しましょうね。

「だから温泉があるんだよぉ。アークエンジェルには。」
ホントに温泉?「天使湯」って風呂じゃないってコトですよね?どこから湧いているんだろう。艦の一部が次元連結でどこかに繋がっているってこと?

為政者カガリ
やっと政治家として目覚めたようなカガリ。ついに現実を見据えたまともな発言が。それに伴い、オーブ兵は「お前等」から「あなた方」へ昇格(笑)

「セイランはバカだ」
俗っぽい台詞のせいか、ガヤのくせに妙に目立ちます。親父はそこそこ切れそうだし、せめて「ユウナは」にしてあげて(笑)

「僕達が間違ってるんですか?」
何で話し合いのときにこうも素直になれないのか>キラ様。言いたいことだけ言って、戦場では問答無用で斬りまくり。で、あとからコレですか。いい加減結論出してください。

「大切な人がいるから世界も愛せるんじゃないか、って、私は思うの」
この台詞があるのでネオの裸身もただのサービスショットではないということになるんですが・・・もしネオとフラガが同一人物でないとすると、物凄いフェイクに。

凹むアスラン
またしてもカウンターパンチ。メイリンにまで同情の目で見られるようになっては終わりです。食欲ないのなら引籠もってればいいのに。

ステラ復活
早っ!時間経過がどれだけあったのかは依然不明。その辺もっと描写してくれないと視聴者は把握できないんですよ。資料を買え、っていうコトですか?
これだけ呆気なく復活するんだったら、コーディネーターの能力なら何とかできたんじゃないかと思ってしまいます。

オクレ兄さんにはステラのことについての記憶の復活は無し。ステラのデストロイ受領により「死に損ない」という認識からライバルへ。死亡フラグかな。

「死ぬのはイヤ」
ブロックワードの発動無し。本格的に克服したのか・・・スタッフが設定を忘れているのか・・・。まさか「なかったこと」にはなりませんよね?

デストロイガンダム
「Gigantic Unilateral Numerous Dominating Ammuntion」。前作ではOSが「ガンダム」なのか、と新鮮に驚きましたが、こうも毎回毎回だとそろそろ飽きてきました。
モニター隅には「G.U.N.D.Am Fortress」の文字。「要塞」というよりは、「Gフォートレス」ですよ、っていう制作サイドのアピールのような気もします。ZZガンダムには程遠いですがね。

発進シーンの、被りモノをした顔のアップはエヴァンゲリオン初号機。こういう被りモノはフォビドゥンでもやってるはずなんですけど、何故かあっちはあまり印象がないのです。
全身はビグ・ザム。飛行している姿はウォドムのよう。サイコガンダムかと思っていましたが、実はそうでもなかったようで。結構イメージ変わるものなんですねぇ。脚が逆関節だからということもあるんでしょうけど。

ステラの扱いは「生体CPU」。前作の3バカと扱いは同じに。元々内部ではそう呼ばれていたのでしょうか。

「司令部にもオレのことわかってくれる人はいるみたいです。」
シンの「ニヤリ」は最早主人公に非ず。いいのかな、主人公がこんなに悪人で。土曜の夕方、地上波で放送するってコトは子供向けアニメのはずなんですけどねぇ…。この番組に対する子供の意見をちょっと聞いてみたいです。
ある程度の年齢なら、雑誌等の情報を入れずに普通に見てたら主人公はアスランに見えるはず。現時点でシンを主人公と認識するには「インパルスに乗っている人 = 主人公」という図式しかないですからね。
そう考えると、『ガンダムA』で連載している『THE EDGE』ってあまり意味がないような…。実際、本編と大して変わらないように感じます。もっとアスラン寄りの視点で描かれるのかと思ってましたが。

議長がシンの増長を見越した上でこのような処置をしているのだとすれば恐ろしいんですが…。シンの能力についても議長は承知の上での人選だったわけですし。
だとするとシンの境遇もステラと変わらない「道具」ということに。確かに、こういう皮肉に気づいたときにシンが虚しさを悟る、という路線もアリかとは思います。

 
 
本館には『MIA ダークダガーL』を追加。ダガーってフェイス部分はSDガンダムみたい。

|

« ワンダの虚像 | トップページ | ギリギリにならないと動かぬ男 »

コメント

どうも。いつもトラックバック&コメントでお世話になっております。

>シンの「ニヤリ」は最早主人公に非ず
いやあ、仰る通り本当に凶悪な笑みでしたねえ、シン。
目付きも、口調も最悪で。エウーゴなら「修正」もんでしょう、アレは。

『SEED DESTINY』に関して言えば完全に群像劇になってしまっているので、誰が主人公であるかは非常に分かりづらい作りになってしまっていますよね。
その上、主人公格の三人が目的は一緒だけど手段と見解の相違で争っている-ように見えるという。
思い悩む、という点で見れば確かに主人公はアスランなのですが、戦闘シーンの派手さでいけばシンとキラが同格でしょう。
結局、キャラクターを欲張りすぎてしまって物語の焦点がぼけてしまっているのではないかと思います。

子どもは「つまらない」と言ってチャンネルを変える、という噂は聞いたことはありますが真偽は不明です…。

投稿: | 2005.05.22 20:37

あわてて名前もメールアドレスも書き込み忘れてました。
すみませんでした。

投稿: shunichiro0083 | 2005.05.22 23:14

こんばんわ、虎です。

シンの「ニヤリ」は怖かった!DESTINYでは主人公が正義に在らずって感じは慣れてきてはいたのですが、あそこまで露骨になると(笑)

でもステラやレイには好き好き光線出す辺りは嫌いじゃないです(^_^;

投稿: 虎@SEEDSTYLE | 2005.05.23 00:44

shunichiro0083さん、こんにちは。
こちらこそお世話になっています。

>結局、キャラクターを欲張りすぎてしまって物語の焦点がぼけてしまっている

やはり結論はこうなりますよね。群像劇と呼べるほどキャラクターが描き分けられていないので中途半端になっている感は否めません。作品のテーマとも併せて風呂敷を広げすぎてしまったというところでしょうか。
重いテーマだけに明るい(明るく振舞う)キャラがもう少し頑張ってくれるとストーリーの幅も広がったんでしょうけど、みんながみんなネガティブな方向のベクトルに引きずられてしまっているので、救いようのない話に見えてしまうのもマイナス要素。
ハイネをもう少し上手く使えていたら…。あの手の極端なキャラは危険ではありますが荒療治にはもってこいです。
でもあっという間に消えてくれたお陰で、結果的にパイロット連中が「アスラン」と呼び捨てにするようになっただけですからねぇ。親近感上がったのってルナだけだし(苦笑)

投稿: 姫鷲 | 2005.05.23 01:06

虎さん、こんにちは。
TB&コメントありがとうございます。

>ステラやレイには好き好き光線出す辺りは嫌いじゃない

この辺は純粋な少年の姿なんですけどね、オドオドと接するあたりは小動物的ですらあります。反面、トゲトゲしくしている態度がえげつな過ぎるわけで。
「良い面<悪い面」という状態がいつまでたってもひっくり返らないだけならまだしも、そろそろデッドライン越えると思うんですよね・・・。

投稿: 姫鷲 | 2005.05.23 01:15

こんにちは!コメントありがとうございました。
こちらもたくさん笑わせていただきましたよ。以下コメントします。

>>「あなたの100万円を1ヶ月で500万円にしてあげます」「あの人は約束してくれた!」

引っかかったことありますー!ケタが一個違いますが。
なので笑ってしまいましたが、あとから思い切りへこみました。

>まさか「ウイン(グガン)ダム」とかいうオチですか。

相変わらずMSには疎い私ですが、MSネタをブログサイトで見つけるたびに素直に喜んでしまいます。
子安さんですし、こういうオチもありですね。フルフェイスメットだし。
ゼクスかよっ、とねー。

>せめて頭以外のところを洗うキャラも出しましょうね。

ほんとだ!!!

>ホントに温泉?「天使湯」って風呂じゃないってコトですよね?どこから湧いているんだろう。艦の一部が次元連結でどこかに繋がっているってこと?

あえて私はこれに突っ込みませんでした。細かいことかしら?と思って。
ですが、全然細かくないですよね。
温泉と銭湯、間違えてないか?>シナリオライターさんたち

>凹むアスラン
>またしてもカウンターパンチ。メイリンにまで同情の目で見られるようになっては終わりです。食欲ないのなら引籠もってればいいのに。

やっぱロールキャベツ食べたいんですよ。
じゃぁオーブへ帰れー!

「無理!」by アスラン

ああ、今、ザフトにいるんでしたよね。


朝から笑いましたよ~もう~。

ではでは、またお邪魔します。

投稿: | 2005.05.23 06:06

って、お前誰やねん!↑

名前書くの忘れてました・・・OTZ すいません

上のはみずそらという者が書いたコメントです。

ああ、ばか・・・

投稿: みずそら | 2005.05.23 06:08

みずそらさん、こんにちは。
楽しんでいただけて良かったです。

>>「あなたの100万円を1ヶ月で500万円にしてあげます」
>引っかかったことありますー!ケタが一個違いますが。

あっちゃー。何と言っていいのか…御愁傷様です。純粋な人ほど詐欺師の食い物になりやすいですからね。1度引っ掛かるとカモとして情報がリークされることもあるらしいので気をつけてくださいね。

細かいことに目を瞑れば、良いシーンなので、このネタ前回はあえて書かなかったんですけどね。シンが今週まで引っ張ってたんで書いちゃいました。
----------------------------------------------------------------
シ「約束してくれ!×倍にして返すってー!」
ネ「…約束、するよ。」

ネ「ありがとう、と言っておこうかな。」ニヤリ
シ「別にそんなのはどうでもいい!でも、さっき言ったことは…」
ネ「わかってるよ。」
----------------------------------------------------------------

>やっぱロールキャベツ食べたいんですよ。

ここでルナが気合一発、ロールキャベツ作って励ましてあげると…もしかして!?
実は食堂ですれ違ったときにメイリンが逸早く察知して、気付くとオープニングのワンカットにあるようにアスランの腕に抱きつける関係を築いてたりして(笑)腕組みに関しては前科もありますしね。

投稿: 姫鷲 | 2005.05.23 11:43

こんにちは、TB、コメントどうもです^^
身勝手な改名の記事にまで・・ありがとうございます!
次週のタイトル「ステラ」がすっごい気になります;;
や、やっぱり・・もうそろそろやばいんでしょうか彼女。
切ない方向へまっしぐらでなんだか気分が落ちてしまいますね・・^^;

投稿: 笙子 | 2005.05.24 19:31

笙子さん、こんにちは。
HNは意外と重要です。何といっても本人の充実度が違います(笑)

>や、やっぱり・・もうそろそろやばいんでしょうか彼女

復活したばかりなのに・・・だからこそ悲しさも増すんでしょうけどね。
ただ、このタイミングでエクステンデッドたちが一掃されてしまうと、連合はミネルバチームやキラ様に対抗できなくなってしまうような・・・。新キャラ出しても残り期間は短いし。今後はシンVSキラ様の構図が続くんでしょうかねぇ。

投稿: 姫鷲 | 2005.05.24 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明けない夜:

» 第31話「明けない夜」 [機動戦士銃自由種運命]
 インパルスでミネルバに帰投したシンは、手錠をかけられて艦長室へと連行される。捕虜の無断解放、ミネルバ乗組員への暴行、インパルスの無断発進、敵兵との接触・・・。 タリアはシンの犯した軍規違反をいちいち指摘するが、彼の表情からすべて承知の上でやったことだと... [続きを読む]

受信: 2005.05.22 17:55

» 第31話「明けない夜」〜それってザラのこと?〜(後半、真面目な感想を追記しました) [−SEED・エスカフローネに愛を注ぐ−]
SEED DESTINY 第31話「明けない夜」〜それってザラのこと?〜感想です。 今回の見所は、 ステラ派シン 対 ハイネ派ザラ でしょうか。(違) ・逮捕されたシン 手錠されちゃいました 艦長室の前でだんだん作画も小さくなってきたフェイスバッチつけてるザラとルナマリア、情けないコンビがいます。 今日はアスルナ祭りってく�... [続きを読む]

受信: 2005.05.22 19:16

» PHASE-31 明けない夜 [shunichiro0083のアイの種運日記]
・やはり、まともに考えるなら銃殺刑に値する罪だったようです、シン。そうなるとレイは罪一等が減じるくらいで、ザフト刑務所にて終身刑でしょうか。  いや、結局それまでの功績を考慮して一切が不問に処されてしまった訳ですが。しかし、ここに議長の影がちらついて来るとなると話は別です。シンを処罰する、ということはそれの片棒を担いだレイも処罰しなければならない、ということで非常に都合が悪い。幸い、シンには勲章ものの軍功があるのだから、それと相殺することにすればいいだろう-こんな感じでしょうかね。  大体、多大... [続きを読む]

受信: 2005.05.22 19:32

» ガンダムSEED DESTINY PHASE-31 「明けない夜」 [不定期フリーダム]
今日はガンダムでした。 早速、混沌の31話行きましょー PHASE-31 「明けない夜」 いつもと同じように… と言いたいんですが実は最初の5分見逃しましたorz 分かり次第、回想or新規か書きたいと思います。 ま、多分回想です。 ぼーくーたちはーまよいながらー(OP …先ほども言ったように5分ほど見逃したわけで…orz まあ、ミネルバに戻ってきたシンがインパルスを降りたら即拘束。... [続きを読む]

受信: 2005.05.22 21:11

» 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第31話 [salty blog]
第31話「明けない夜」インパルスから降りたシンは、拘束され艦長室へ連行される。理由を問うタリア艦長に、シンは…、「死にそうでした。艦長もそれはご存知だったと思いますが…」…と、暗に立ち聞きをほのめかす発言。「いくら連合のエクステンデッドだからって、ステラだって人間... [続きを読む]

受信: 2005.05.22 22:37

» デス種 PHASE-31 「明けない夜」 [虚辛会日報]
極寒の地、ロシア平原。 連合軍地上空母ボナパルト、その仕官室。 「では大佐、デストロイのスペックを説明致します」 「頼む」 [続きを読む]

受信: 2005.05.22 22:49

» 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-31 明けない夜 [SEED STYLE]
シンはステラをネオに託し、ミネルバへと帰艦。 到着したシンはそのまま拘束、アスラン、ルナマリアなどミネルバクルーが 心配そうに見守るなか連行され、タリア、アーサーと面会する。 ... [続きを読む]

受信: 2005.05.23 00:50

» です種31話感想 [僕たちの]
今回はなんというか・・ステラがもうかわいそすぎて痛すぎて・・!orz テンション落ちるよ。とりあえず感想いってみます。 ・ミネルバ シン逮捕・・!ばかげた軍規違反ですからね。当然ですよね。帰ってきたシンは、なんというか「自分は間違ってないんだ!」...... [続きを読む]

受信: 2005.05.23 12:52

» 機動戦士ガンダム SEED DESTINY −31− 「明けない夜」 [innocent world]
シンはどんどんダークサイドへ… おそらく、デュランダルの働きかけにより、 不問にふされたシンにアスランは声をかけると、 「あなたの言う正しさが全てじゃないってことですよ。」と吐き捨てる。 この時のシンの顔…かなりの悪役。 まさに、憎まれっ子世に憚る。 調子に乗りまくりのシン。 以前、ギャーギャーうるさいイザークに感じたようなイライラを感じた。 まぁ、イザークについてはその後僕の中で好�... [続きを読む]

受信: 2005.05.25 12:17

« ワンダの虚像 | トップページ | ギリギリにならないと動かぬ男 »