« 専諸の剣法はなんと「胡蝶剣」! | トップページ | 届かぬ想い »

2005.04.23

CLAMPノキセキ vol.8

CLAMP_08

『CLAMPノキセキ』第8号。今回は『X(エックス)』の特集です。
『X』のイラストは黒がふんだんに使われているせいで、重量感というか存在感があって好きです。コントラストがきれいですよね。
暗く退廃的なバックボーンも魅力的です。超能力伝奇バトルの王道とも言うべきスタイルですけど、そこがイイ。
本誌のインタビューにも書いてありましたが、コミックスの表紙デザインはシンプルながら非常にカッコイイ。少女漫画らしからぬデザインです。誌面には18巻までの写真が掲載されていますが、やはり1巻の黒地に赤が鮮烈ですね。なかなか並べてみる機会もない表紙が並んでいる様は結構カラフルで綺麗。

付録のチェスピースは神威。ついにキングの駒の登場です。キャラ選択としては妥当なところかな。
造形はこれまで同様可愛らしく纏まっています。もう少し目がキツくても良かったようにも思えますが。只の立ちポーズにとどまらず、赤い布が良いアクセントになっていますね。

|

« 専諸の剣法はなんと「胡蝶剣」! | トップページ | 届かぬ想い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CLAMPノキセキ vol.8:

« 専諸の剣法はなんと「胡蝶剣」! | トップページ | 届かぬ想い »