« またしても見送りソフト? | トップページ | 当方は紅く燃える用意あり! »

2005.03.04

小さい画面で映画は見たくない

PSP用のオーディオUMDがリリースされるそうです。…が、果たしてどこまで売れることやら、というのが率直な感想です。
確かにPSPの液晶は綺麗なんですけど、電池の持続時間と本体の大きさを考えると、携帯用のオーディ端末としての価値は非常に微妙。気軽に持ち運ぶには大きすぎますし、ちょっとしたものを見ようとすれば画面が小さすぎます。そもそも、音楽はともかく外出先や移動中に映像作品を見ることがどれだけあるのか…。私の場合は通勤時間長いんで、片道で見終える映画もあったりしますが(苦笑)確かに新幹線の車中等では重宝するかもしれません。尤もそういう環境の方々は、映像見るより寝てるほうがいい、という人が多いでしょうけど。

UMDが別のハードウェアで読取可能であれば、そこそこ魅力はあるんですけどねぇ…。「PSPでしか再生できない」という点が致命的です。デジタルコピー問題を考慮しての機種限定なのかもしれませんが、そうなればわざわざPSPで見る必要はありません。DVDデッキとメモリプレイヤーでも買った方がよっぽど使い勝手が良いわけですしね。個人的には単純にDVDメディア製品の移植であるならば必要なし。逆にUMDメディアでしか展開しない商品が出てきそうなのがちょっと心配ではありますが。

ともあれ、参入メーカーがあるということは、ある程度の市場が見込めるというわけですからねぇ…世の中、何が売れるかわかりません。

|

« またしても見送りソフト? | トップページ | 当方は紅く燃える用意あり! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さい画面で映画は見たくない:

« またしても見送りソフト? | トップページ | 当方は紅く燃える用意あり! »