« マーズ、悲しみ終わるまで… | トップページ | ガンダムウォー新プロモ »

2005.03.15

香り紅茶酒

FAUCHONの『香り紅茶酒』を飲みました。家で酒を飲むことは殆どないのですが、電車内の広告を見たらどうしても飲みたくなって…。やはり紅茶好きとしては飲んでおかねば、とね。でも飲みたかったくせに普段飲酒の習慣がないものだから、買ったはいいものの飲む機会がなくて数日間冷蔵庫に眠ってました(苦笑)

2種類ともすっきりした味でアルコール感は全然ありません。缶で販売されてるフォションの紅茶を飲んでる感じです。多分飲む気なら一気に何本でも飲めます。後でどうなるかはわかりませんが(笑)まぁアルコール度数は4%なんで大したことはないんですがね。そもそも紅茶をグイグイと何杯も飲むかという問題もあります。

「酒」としては物足りないのですが、下手なカクテルを買うよりはよっぽど美味しいです。紅茶…フレーバーティーが好きな人にはオススメですね。パッケージや広告を見るとハーブティーのようなイメージがありますが、香りはそれほどキツくありません。ハーブがダメな人でも多分平気なのではないでしょうか。

どちらかというと、「アップルブランデー&ハーブ」のほうが好みです。ちょっと甘みが強いんですけど、味がしっかりしているので「飲んだ」という感じになります。「カシス&ローズ」はちょいと軽すぎるというか、酒としても紅茶としても中途半端というか…。でもどちらも美味しいですよ。

学生時代に売っていたPokkaのロシアンティー…今では見なくなりましたが…アレにも成分表示に「ウォッカ」って書いてあったんですが、「酒」としては売っていなかったような記憶があります。アルコール度数が少なければ「紅茶飲料」で通用する(した)んでしょうか…?

|

« マーズ、悲しみ終わるまで… | トップページ | ガンダムウォー新プロモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香り紅茶酒:

« マーズ、悲しみ終わるまで… | トップページ | ガンダムウォー新プロモ »