« CLAMPノキセキ vol.6 | トップページ | ガンダムウォー「果てなき運命」 »

2005.02.24

トップ2第2巻

『トップをねらえ!2』第2巻を購入しました。家に帰って早速鑑賞。なんせ30分足らずなモンで。そんなわけでネタバレにならないよう軽く概要だけ。

冒頭で明かされる衝撃の事実。生身で宇宙に出たり宇宙怪獣を殴ったりしたノノが実はXXXだったとは!「そりゃぁないゼ、とっつぁ〜ん!」納得はしたものの、ちょっとガッカリ。安直過ぎです。しかし今後の展開でその存在がどのように活かされるのかは気になるトコロ。ニコラの命題が今作のテーマになるのかな?
今回は登場人物も増え、各々のキャラクターと腹の中に持っているものを臭わすのがメイン。戦闘の演出は控えめです。とはいえ、トップレスが超能力者集団であるのを改めて認識させられました。荒唐無稽過ぎるので、前作のハードSFテイストが好きな人は見ないほうがいいかもしれません。
基本的には、前半でストーリーを展開、後半で戦闘、とオーソドックスなヒーローロボットアニメの展開。TVシリーズだったら十分に面白いレベルです。
劇伴は基本的に前作のアレンジのようです。作品のコンセプトが違うので同じ曲を使っていても雰囲気は全然違います。『トップ2』のほうが軽い感じ。今のところ大ピンチからの逆転劇がないので盛り上がりに欠けてるせいもあるでしょう。
前作にしても4話以降がないと「出来の良いすぽ根ロボットアニメ」で終わってしまうところです(多作品のオマージュがふんだんに盛込まれている事に関しては評価外)から、今作も後半の展開に期待したいところです。全部発売され切ってから買ったほうが良かったのかも。

ところで、ノノは終始パンツ見えてるんですが…。ワカメちゃんみたいにウルトラミニというわけではなく、「そういう」アングルの作画しかないというのはどうもいただけません。見せりゃあいい、ってモンでもないと思います。


『舞−HiME』のDVD第2巻も一緒に買ってきたんですけど、こちらはやたら売れているのか、大量に店頭にあるところを見たことがありません(前回はラス1、今回はラス2でした)。どこの店に行っても置いてあるのは1〜2枚程度。確かに2004年下期で私がチェックしてる作品の中ではダントツの面白さですから納得なんですけど、発売後1日2日で売り切れないようにもう少し多くプレスしてもいいのでは?と思ってみたり。

|

« CLAMPノキセキ vol.6 | トップページ | ガンダムウォー「果てなき運命」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トップ2第2巻:

« CLAMPノキセキ vol.6 | トップページ | ガンダムウォー「果てなき運命」 »