« ハリポ戦隊マジレンジャー | トップページ | CLAMPノキセキ vol.6 »

2005.02.22

ワンフェス顛末

ワンフェスでの発熱も、一晩寝たらすっかり回復しました。一日中雨に降られるとはホント、予想外。自宅近くはずっと晴れてたらしいんですが、帰宅時には雨。まさに雨に追いかけられる形で動いていたようです。ビッグサイトからの撤収時に晴れ間が見えたくらい。小雨とはいえ、この時期長時間雨に打たれるのはさすがに堪えます。危うくルーベンスの絵の前で倒れる破目になるところでした。
もう少し天気予報の精度上がらないものでしょうかねぇ…。

当日9時過ぎに会場についたのですが、そこは既に長蛇の列。水の科学館近くの橋を越えて並んでいるのをゆりかもめから確認したときは愕然としました。あれよあれよと言う間に最後尾は視界から消えて行きました。予めわかっていれば青海で降りたのに…。
観覧車の横なんかに並んだのは初めてです。…ってワンフェスに参加すること自体まだ3回目ですケドね。

雨の中並ぶこと1時間半。やっとこさ会場に入れました。いつも通り昼からにしておけばこんな苦労もなかったのに、などと思いながらお目当ての北陸製菓ブースへ。前回同様、他と比べて列は短く、『三国志フィギュアコレクション 第弐集』&台座はサクッとゲットできたのですが…ワンフェスオフィシャルフィギュアを買って戻ってきたときには既に売り切れてました。昼合わせで出てたら間に合わなかったかも。

もう1つの『おとぎ銃士 赤ずきん』のフィギュアは案の定入場時点でもう締め切られていたのでゲットならず。浮いたお金で海外版のMIAをいくつか買いました。Gガンダム系のフィギュアは日本で未発売のものが結構あるのでこういうイベントでないと入手が難しかったりします。人気はないので価格は安いんですがね(苦笑)今一番欲しいのはミナレットガンダム(海外名:シミターガンダム)です。コイツは日本でも発売の予定があったはずなんですが…。

タカラブースには『KTフィギュアコレクション みなしごハッチ』を中身を確認しながら1コずつ買っているおじさんがいました(人のことをオジサンオジサン言えるほど私も若くはないですがね)。大人買いをすることが多くなった今、何か新鮮な光景でした。本放送がクリーンヒットする年代なんでしょう、多分。そんなおじさんを横目に、ハッチのコレクションボックスを買ってきたものの、我が家のコレクションは先日の地震で1体大破してるんですよね…。買い直したほうがいいのかな?

市販商品のプレミア販売では『S.I.C.』シリーズが目立ちました(って、本人の興味があるので自然と目に付くだけですが)。プレミア価格出すくらいなら秋葉に行けば買えるので、相場だけチェック。先月発売された、限定版『赤ドラス』などは¥15000という価格をつけているところもありました(底値は¥4000)。一般販売時に入手できなかったのが悔やまれます、しくしく…となるはずが、帰宅時に某大手量販店のホビーコーナーに寄ってみると¥2940で売ってました。限定版なのに再入荷というのも不思議な話ですが(香港版?)、まぁ結果オーライということで。
(^-^)v

一般参加ブースは半分くらい回った時点で力尽きました。人多すぎ。犇めき合う人々の中を掻き分けてまで移動したくありません。ましてや野郎どもの中など。
今回は妙に家族連れを多く目にしましたが、小さい子がもみくちゃにされてないことを祈ります。

|

« ハリポ戦隊マジレンジャー | トップページ | CLAMPノキセキ vol.6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51930/3034219

この記事へのトラックバック一覧です: ワンフェス顛末:

« ハリポ戦隊マジレンジャー | トップページ | CLAMPノキセキ vol.6 »