« TFギャラクシーフォース | トップページ | ケチがついた »

2005.01.09

アンディ・ザ・サイコガン

故あって家を空けていましたので妙な時間に更新です。明日にしても良かったのですが、内容はどうあれ日記は毎日書くということで。

週例の『SEED DESTINY』レビュー…というか、文句。
今週の話は、「フリーダム再登場」というよりは、「アンディの腕にビックリ」という回でした。バイオ技術の進歩で何らかの腕をくっつけたのかと思っていたら、サイコガンだったとは!(実体弾を撃ってるっぽいので、正確には「サイコガン」ではないのですが、私の年代の人は「サイコガン」といえば大抵の人はどんなものか想像できるはず)ナイフが刺さったときに血が出ていなかったのでもしやと思ったんですが…。あれはイカンでしょ。これまで造ってきた世界観がガラガラと音を立てて崩れていく音が聞こえるかのようでした。まァ茶番としては面白かったですケド。
それにしてもあの銃、トリガーはどこなんでしょう?まさか脊髄直結とか…?
「銃爪はお前が引け」

ラクス襲撃部隊は無能者の集団ですか?明らかにエージェントじゃないんですが。新しいMSを出すためだけに出てきたような人たちでした。あんなに無理矢理出さなくてもいいのに。もっと自然にキラの復活劇を演出できなかったのかと残念に思います。

相変わらずシンは台詞少なかったですね。既に1クール終了したというのにこの調子では「主人公」の肩書きが消える日もそう遠くありません。ルナマリア、ステラの2人にしても、放送開始前はヒロイン交代を思わせましたが、蓋を開けてみるとどちらも出番なし。こんな展開は予想だにしませんでした。商品化の予定がいくつかあったので、もう少し押してくると踏んでいたんですが。1番のウリであるMSが登場しない時点で玩具のマーケティングと噛み合っていないんですがね。

キラは完全に種のコントロールができるようになっているようでした。戦闘モードに入ったらすぐに覚醒。強すぎです。シンの覚醒についてのタリアとアーサーの会話の中で、DNA解析ができれば種(シード)能力者がわかるようなことを言っていましたが、そうすると後天的に能力を付加することも可能なのかもしれませんね(カガリが覚醒できることからして、能力は先天的なものと考えられる)。いずれは覚醒能力を強化された敵が出てくるのかもしれません。つぅか、議長は改造人間作ってそう。アンディのアレが許されるんだったらザフト怪人もアリでしょ、絶対。遺伝子操作できるんだし。
やはりアンディの脚にはセオリー通りミサイルが仕込まれていると見るべきか…。

|

« TFギャラクシーフォース | トップページ | ケチがついた »

コメント

最後に議長とジブりんが合体してデビルガンダムになったら、
まさにガンダム全肯定なんですけどねー。
命名、コロニーデビル議長。当然ジェネシス&核搭載、最高に最低ですな。
虎さんはしょうがないですよ、オートメイルだから。
この線でいくと、あの足はきっとガトリング砲でしょう。重いからうまく歩けないということで。
あとはアイシャがフル装甲ボディで復活するのを希望したりしなかったり。

投稿: 青の零号 | 2005.01.10 20:52

>虎さんはしょうがないですよ、オートメイルだから。
>あとはアイシャがフル装甲ボディで復活するのを希望したりしなかったり。

整備するのはミリィですか。
アイシャの人格を移植した「レディ」と呼ばれるアンドロイドも登場してもおかしくないです。もう大抵のものには驚きません(苦笑)

投稿: 姫鷲 | 2005.01.10 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンディ・ザ・サイコガン:

« TFギャラクシーフォース | トップページ | ケチがついた »