« CLAMPノキセキ vol.4 | トップページ | MIAガナーザクウォーリア »

2004.12.24

FOMA導入

携帯を変えました。

今度のはFOMA[SH901iC]です。田舎であることで散々苦汁をなめてきた我が家の周辺でもFOMAが対応したので乗り換えました。親が携帯変えるというので便乗して割引を利用しよう、と。2台以上同時購入で¥3150引きなんですよね。妹も便乗してきたのでほぼ一家で機種変という状態に。

miniSDカードが付属していないのが損した気分で不満なんですが、写真はデジカメで撮るので当面は問題ないかな。ただ動画再生もできるんですよねぇ、コレ。電車の中で番組チェックできるのはちょっと魅力。往復の時間をフルに埋めるには何百メガという容量が必要になります(苦笑)が、1日1〜2本とかチェックできたら時間が有効に使えそうな気がしないでもありません。気になるのは電池容量。待ち受け時間が多機種に比べて100時間近く短いので、電池切れが心配です。デュートリオン送電システムでもあればいいのに。

広告に大々的に銘打つだけあって、液晶はすごく綺麗です。まさに動画を見るためにある感じ。確かに携帯に載せるにはちょっと勿体ない性能ではあります。これで古いiアプリが拡大表示できれば助かったんですが…。小さくても綺麗に表示されているのが皮肉です。

オプションやデコレーションアイテム等は後日買いに行くとして、待ち受けや着信音などをまた再収集しなければいけないのがキツイです。携帯のメモリ編集ソフトでも買って移植したほうが早いかもしれませんね。着メロなんかもタダで好みの曲が落とせるところあるといいんですが…有料だったりJ−POPしかなかったりしますからねぇ…。エクセリヲンの非常警報音とか置いてあるトコないかな。

|

« CLAMPノキセキ vol.4 | トップページ | MIAガナーザクウォーリア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FOMA導入:

« CLAMPノキセキ vol.4 | トップページ | MIAガナーザクウォーリア »