« TF三昧 | トップページ |  乳  父の呪縛 »

2004.12.18

痴漢騒動

帰宅時の電車内で痴漢騒ぎがありました。「この人痴漢です!」の声に振り向くと、痴漢であろう男の腕を掴んだ、物凄い形相のお姉さんと半ベソの女子高生の姿が。男は「俺は触っていない」と必死に言い張ってましたが最初から「さわりました」などという痴漢の話など聞いたことがありません。本当にやってなくても駅員とか警察とか呼んで話をしないことには解決しないでしょう。男性諸氏は気をつけましょう。
それにしても半ベソの女の子は生々し過ぎ。あれでは何を言っても信用してもらえないでしょうなぁ。最終的にはガタイの良いオジサンが首根っこを掴んで連れて行きましたが…。そのオッサンの口元が妙に嬉しそうだったのは気のせい?


これを書いている後ろでは『ケロロ軍曹』のアニメが放送されています。今回はパワード夏美が登場。アニメに登場するということは原作にも登場してるんでしょうね。コミックス10巻限定版付録フィギュアのオリジナル設定かと思っていました。写真を見る限りではよく出来ていたので予約してあります。いちおう。コミックスは1冊も持っていないどころか、読んだこともないんですがね。10巻だけ買ってどうするんだろ?>自分

|

« TF三昧 | トップページ |  乳  父の呪縛 »

コメント

 日本の裁判は起訴便宜主義といって、まず、確実に有罪にできるだけの証拠がそろわないと起訴しません。大半の犯人が証拠不十分で不起訴になります。
 だから、起訴されたら99%有罪で、無罪になるケースは毎年数えるほどしかないのですが、ここの数年ばかり、刑事裁判で無罪を勝ち取った事件が目立ってきました。電車内痴漢事件です。
 この種の事件は、
1.密室の事件なので被害者が「この人です」といっても、別人の可能性がある。
2.本当に被害があったかどうかわからない。単に混雑で体が触れ合ったものを、極端に神経質な女性が痴漢だと告発している可能性がある
という特殊事情がありますので、捜査には格別の慎重さが必要かと思われます。
「懲戒の部屋」(筒井康隆)という小説では、御茶ノ水駅で中央線の電車から引っ張り出されて、無実の男が延々と虐待される模様が描かれています。30年前の小説ですが、ちっともふるくありません。

投稿: 井上 晃宏 | 2004.12.18 11:31

>極端に神経質な女性が痴漢だと告発している可能性がある

こういうこと多いですよね。昨日のケースにしても真相はともかく「痴漢」と声を出されたその瞬間から周りの人間が「そういう目」で見はじめますから厄介です。井上さんのコメントにもありますように、冤罪を被ることは殆どないでしょうから、さっさと警察を呼ぶなりして話をつけてしまうのが良さそうですね。
でも地元で自分が間違えられた日には…。真偽にかかわらず外を歩けなくなりそうで怖いです。

投稿: 姫鷲 | 2004.12.18 21:31

 私の話の趣旨は逆です。冤罪をこうむっているケースが非常に多いというのです。だって、起訴されたらほとんど有罪ですから。無罪になったケースは弁護士が非常に有能だった稀有な例でしょう。裁判官にいたっては、仕事の量が多いものだから、痴漢のような微罪では証拠を仔細に検討せずに、さっさと事案を片付ける方を優先してしまうそうです。裁判官にとって、検察の話をそのまま引き写して判決文を書く方が、弁護側の主張を採用して検察側立証を覆すよりも、ずっと楽なんだそうです。

投稿: 井上 晃宏 | 2004.12.19 03:13

これは失礼しました。てっきり痴漢は証拠不十分で起訴されることが少ないと曲解してしまいました。

著名人は混んでる電車に乗らねばならなくなった時は諸手を挙げて乗る、という話も聞いたことがありますが…。これくらい徹底しないとダメなんですかねぇ。
「瓜田不納履、李下不整冠」とはよく言ったものです。

投稿: 姫鷲 | 2004.12.19 10:07

出かけたついでに『懲戒の部屋』を立ち読みしてきました。
演出によっては映像映えする作品でしょうね。逆に文章からビジュアルが浮かんでこない人にとっては面白くないと思われます。日常からいきなり渦巻く狂気の中に引きずり込まれる、ここがイメージできるかできないかで、虐待シーンがホラーになるか否かが全然違います。
現実でも似たような過程で冤罪を受けている人がいるかと思うと、「小説だから」と流していられないですね。実際私が見た現場もこんな感じでしたし。

気になったのは舞台化もされているという点。ラストシーンはどういう演出だったんでしょう…?

投稿: 姫鷲 | 2004.12.20 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51930/2302091

この記事へのトラックバック一覧です: 痴漢騒動:

« TF三昧 | トップページ |  乳  父の呪縛 »