« 世は音に満ちて | トップページ | 暴君を貫くなら最後まで »

2004.05.30

次回予告が聞き取れない作品

結局昨日はズルズルと最後まで『ラーゼフォン』を観てました。
特にヤマもなければキャラクターに萌えることもなくダラダラと。つまらなくはないんですけどねぇ…。伏線が絡み合っての謎解きではなくて情報をいっぺんに与えられるだけ、というのがいけないのでしょう。
謎だったことは時が来ると情報もってるキャラが全て喋ってしまうという。ビジュアルが必要な要素は特にないのでどちらかというと小説向きなのかも。
まぁこれでスパロボやってても脳内音声が補完されるので良しとします。

寝る間もそこそこに『超合金魂 ザンボット3』を買出しに出発。開店早々飛ぶようにハケていたようで、オープン10分後くらいに到着したのですが在庫は10個程度でした。みんな箱が傷んでいたのは輸送業者のせいでしょうか。
どうせ開けるんでそれほど重要ではありませんがね。中身も概ね満足ですが、やはり発泡に亀裂が。佐川急便?

|

« 世は音に満ちて | トップページ | 暴君を貫くなら最後まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次回予告が聞き取れない作品:

« 世は音に満ちて | トップページ | 暴君を貫くなら最後まで »