ガンダム00

2011.06.20

まずはファンと対話を・・・

たいむさんのご厚意で『劇場版 機動戦士ガンダム00』鑑賞。
いやぁ、派手ですねぇ。戦闘シーンは何かイロイロ飛んでて目が疲れます(^-^;)
戦闘シーンをカッコ良く見せる演出てんこ盛り。これは玩具も売れ・・・てないのはカッコ良く見える裏で、殆どワンサイドだからなんでしょうね。逃げるだけ、攻撃(反撃)するだけ、だから。MSとMS、人と人との駆引きみたいなのがないからMSには魅力が薄くなってしまうのでしょう。

ストーリーとしても何かこうグッとくるようなものもありませんでした。
対話のためのクアンタは最初から用意されていて、対話して終わり。それだと何もなくなっちゃうんで、TVシリーズの準レギュラーを殺してみました、的な印象を受けました。

これは劇場行かなくて正解でしたね。キャラ萌えがないと見ていられませんから。
たいむさん、ありがとうございました(^-^;)

さぁ、次なるガンダムはAGE。どうなるんでしょう。
・・・SEEDの劇場版も、どうなるんでしょう(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.08

星の女神開封

最近ちょっとサボり気味でしたので、思い立ってちょっとフィギュアの写真を。

チョイスしたのは『ROBOT魂 ガンダムアストレア』です。
開封自体は品物が届いてすぐだったんですけど、スミ入れを途中までしてやめてしまっていて・・・中途半端な状態で放置していたんですよね(汗)

アストレアはエクシアのような脚の太さも気にならず、かなりシャープで良い出来です♪
いやぁ、カッコイイ。00は外伝のほうが良い機体が多いですね。
私のは左脚の付け根が緩くて、軸を太らせる必要がありましたが、許容範囲。腿の瑕もちょっと目立ちますけど、まぁいいでしょう。満足です。

限定商品は割高にはなってしまいますが、これくらいのアイテムをリリースし続けてくれればいいんえwすけどねぇ・・・。

Robodama_astraea_00Robodama_astraea_01
Robodama_astraea_02Robodama_astraea_03
Robodama_astraea_04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.11

フルセイバー待機

連休ということで、積みプラを消化。
『HG00 ダブルオークアンタ』です。

Hg00_quan_t_02
劇場版に登場する機体であるわけですが・・・劇場版は観に行ってません・・・行く気もありません。TV放送されたら見ます。金を払う気はないのでね。

そんなわけで劇中の活躍を知らないからポーズも適当。一説によればこんな風に戦う姿など……ゴニョゴニョ。

コイツは元々組む気はなかったんですけど、ホビージャパンにGNソードⅣが付属するということで、付録を無駄にしないために急遽組みました。・・・まぁ付録もどうせ単色ランナーだから、塗り分け面倒で組まない可能性が非常に高いんですけどネ(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.09.03

3倍の早さで店頭から消える

ガンダム スタンダート 7』がリリースされました。
1日には入荷している店もちらほらあったのですが、ほぼ今日で取り扱いそうな店舗には並びつくしたように見えました。

まぁいずれにせよ、入荷直後に00と00トランザムだけ抜かれて、ザクIII改とGP-04だけが残るという運命を辿るんですけどね。
実際、セット販売以外で00が確認できたのは1店舗だけでした。
1BOX6個入りでザクIIIとGP-04が2個ずつ、00が各1個ずつという極悪アソート。販売元であるボークスの直営店ですらセットでしか売っていませんからね。
8個入りにして全部2つずつ入れれば全然違うはずなんですけどねぇ・・・。誰も喜ばない商品構成です。

もちろん、転売屋さんがいるのでホビーショップには定価超えで並んでますけどね。

私はホビージャパンにダブルオーライザーが付録になったので00だけほしくて・・・さんざん探し回っちゃいました。
結果的に手に入ったからいいようなものの、前シリーズから値上げしたんだからもうちょっと買いやすくしてもらいたいものです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.17

ANAハイムが新型を

ANAのガンプラコラボ商品の新作が発表されています。
今度はHGダブルオーライザー
スーパーEXPOでも展示されていましたが、もともと白と青をベースとする機体だけにANAカラーとの相性は良いです。

Expo_05

ANAだけに、ダブルアナライザー・・・。

00の劇場公開に合わせてのリリースだそうですが、今年度はまだしばらく時間があるのでもう1種類くらいリリースされても良さそうです。劇場版の最終機体あたりかな?
映画でなくとも、Zガンダムあたりならハズレはなさそうです。色味的に面白くはなさそうですが(苦笑)

やっぱり奇抜なものよりオーソドックスなものがいいですよ。
どうせ奇体なのやるならとことんやってくれるといいんですけどね。Gガンダムみたいに(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.08.10

池袋にてCBのミッションが

『機動戦士ガンダム00 劇場版』公開記念として、池袋でイベントが開催されるそうです。

ただね・・・会場はサンシャイン60の展望台
ここは入場料がかかるんですよねぇ。一般620円(子供半額)。いままでこの手のガンダムのイベントは無料だったのに、余計なところで料金が発生してしまいます。
テレビ望遠鏡もロックオン仕様で・・・有料。
(何しろサンシャインは何もかも高いから・・・だから水族館行きたいのに足踏みしてしまっています)

興味がないわけではなく、トレミーのブリッジ再現フォトスペースなんかは、ちょっと写真撮ってきたいとは思うんですけどねぇ・・・。
どうも割に合いそうにないイベントな予感がそこはかとなく漂ってくるのが気になります。

映画も観に行く予定はないので・・・うむむ、どうしようかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.13

家庭教師ヒットマンズガンダム

『ROBOT魂 リボーンズガンダム/リボーンズキャノン』を買ってきました。
『00』のシリーズは集めているわけではないんですが、ダブルオーガンダムがありますので組み合わせされるかな、と。

まぁ買ってはみたものの、頭でっかちで目の部分造形もイマイチ・・・。
変形機構のため、肩はクニャクニャ、腕はまっすぐ下げられない、沈めた頭部を戻そうとするとポロリ。など、不満点も結構ありますし、どうもハズレアイテムのようです。
Robodama_reborns_g_00
プラモの方は手を出していませんが、プラモを買った方が良かったんでしょうかねぇ・・・?
「表裏一体なのにスマートな体型」という無茶なコンセプトを実現しているからプロポーションも可動も胡散臭くなってしまうわけで・・・。

全体的にずんぐりで太って見えるのはキャノンモードのシルエットが入っているからでしょうね。

Robodama_reborns_c_00

こっちは全然動きません。関節の可動は申し訳程度。
「変形できるだけいいよね?」という感じです。こんなことならゲーム版のゾックを出してくれたほうが・・・(苦笑)

映像だと動きで誤魔化されていた部分もありますが、立体にしてみると「なんじゃコリャ?」という感じ。表裏で2種のMS.にするのは非実用的な感じがします・・・。キャノン部分を正面に持ってくるような機構を設けるとかでいいのかと。少なくとも頭部2つは不要ですね。

不幸にもコンセプトに負けて動かし辛い機体になってしまったんでしょう。
1ガンダムや1.5ガンダムだったら動きが素直な分、遊びやすかったかもしれませんね。・・・もっとも、Web限定でリリースしたとしても、金型流用してしまったらその限りではありませんが。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.09

真っ赤な星の女神

Hg_astraea_f_00 『1/144HG ガンダムアストレア TYPE-F』を組み立てる。
最近は基本LIFOだから積みは増えないものの、減りもしません。

アストレアはデザイン自体が好きなので購入は最初から決めていたんですが、意外と売れ行きがよいのに驚いています。雑誌連載にしか登場しない機体なのに。『00』の注目度が高いんでしょうかねぇ。

まぁベースとなるエクシアも好キットでしたからね。
『電撃ホビーマガジン』でアストレア改造パーツが付録についたときも結構売れましたし、固定ファンはついているんでしょうなぁ。

このアストレアについても基本は付録と一緒だから出来の良さは保証されているようなもので・・・色についても殆ど足りています。一部グレー部分は塗装する必要はあるものの、付属のシールで殆どカバーできます。
素組み派には嬉しいですね。

Hg_astraea_f_01
武装も豊富に付属。GNハンマーまでついてきます。
さすがに全部取り付けると可動は制限されてしまいますが、ボリューム感は高いですね。
エクシアには付属していなかった、クリアのビーム刃も付属します。

Hg_astraea_f_03
平手は左手のみ付属なので、基本的に右手には武器を持たせておく必要があるのがちょっと残念。
昔のキットなら全然気にならなかった部分なのに、慣れってのは恐ろしいですねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.03

ダイジェストで観ると・・・結局劇場版を観ろ、ということか。

『ガンダム00』スペシャルエディション3巻を一気に観賞。
(たいむさん、ご協力ありがとうございます)

総集編のため、ダイジェスト感の強いスペシャルエディションですが・・・00は特に強く感じました。
シーズン1はDVD第1巻に濃縮。シーズン2はラストの締めを長く収録してたっぷり見せようという意図は感じられるものの・・・00ってラスト近くになると「トランザムライザー → 裸祭り → 一撃でクリアー!」の連続なんですよね・・・。

まぁ腐ってもガンダムだし、戦闘シーンだけ見て「おーカッコイイ!」でもいいんですけどね。追加カットもありますし。実際、追加部分は作画レベルも高いですから。

沙慈とルイスのエピソードも思いっきりカットされているせいで、陰の主人公から見た別視点がなくなっているのも残念ですね。
キャラ間のすれ違いについても結果だけですからね。・・・やっぱりTVシリーズありきなんでしょうなぁ。

劇場版を見る前に本編のおさらいをする、ブーンドドドゥの参考にする、そんな感じで見るのがいいのかな。主題歌の入れ方をはじめとしたMの使い方は上手いので盛り上がりますしね。

・・・ただ、キャラのモノローグで繋げるのはやめて欲しかったです。やるならもうちょっと上手くやってくれないと、唐突すぎて気持ち悪いです。台詞みたいに聞こえるので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.22

30周年よりも今年のほうが盛り上がってる感じ?

『ガンダム00』劇場版、前売りの発売が3/27に決まったようで。
『ガンダムUC』ではプロモ映像も公開されているようですね。まだ見ていませんが、ちょっと興味あります。

ユニコーンは先日の劇場公開&配信開始からだいぶ反響がありますね。
みなさん大絶賛で、期待も高まります。
PCにBDドライブつけたことだし、BD版を買っちゃうのも手なんですが、所詮アニメにBDクオリティは要らないという考えはまだ覆るに至ってはいないのでDVD版が有力。どのみち廉価のBOXセットがいずれ出るでしょうしね。
もっとも、ユニコーンは最初からアニメ作品としては異例の安さなんですがw

まぁ特に初回特典とかはないようですし、2巻以降も廉価で出してくれることを見てから買ってもいいのかなぁ。
評判が良いと早く観たくはなるんですがねw
そして期待しちゃってハードルが高くなるのもまた事実。
あまり前情報はいれないほうがいいのかもしれませんね。

いずれにしろユニコーンは観るつもり。
00は気が向いたら見ます。
・・・TVでやるのかな?

Gffn_rezel_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧